サンダルやミュールのお手入れ クリーニングのお役立ち情報

クリーニング旭川シミ抜き 染み抜き しみ抜き
フォーマル サンダルやミュールのお手入れ
ホーム | ホックの特徴 | 衣類のお役立ち情報 | サンダルやミュールのお手入れ
夏の定番アイテムサンダル準備は大丈夫ですか?

まさか去年の夏履いたサンダルやミュール

そのままではないですよね〜?

そんなまさかの人の為履く前のお手入れをお伝えします!

サンダルやミュール
サンダルやミュールを長い間履いていると次第に

汚れが目立ってきます。市販されているシューズクリーナーを

使えば落とすことが出来ますがホワイトや淡い色の革製の

サンダルやミュールは黄ばんでしまう事があります。

外側に付いたホコリや黒ずみを取り除くには消しゴムを使う

のが良いと思います!

まず消しゴムを使う前に中性洗剤を水に溶かしタオルなどに

付けてサンダルやミュールの全体を拭きます。油汚れなどを

先に取り除いてから消しゴムを使うと黒ずみや汚れを落とす事が出来ます。

ただ注意として消しゴムを使う時は力を入れすぎない事!

力を入れすぎると逆に傷などを付けるおそれがあるので注意しましょう。

それと臭い!!これ重要ですね。

臭いを取るには重曹やクエン酸を水で溶かしてスプレーして拭きあげると

効果があります!(重曹、クエン酸10~20gに水300cc)

確かに臭いを取る方法も大事ですが予防するのも大切です!

同じサンダルやミュールを毎日履き続けるのはやめましょう!

1日履き終えたら水で溶かした中性洗剤をタオルなどに付けて拭き

それから2日間陰干しします。一度履いたサンダルやミュールは

2日間休めてあげるのが良いと思います。

汚れがひどくなった時や自分で落とすのが不安な時は靴屋さんや

クリーニング店に相談する事をお勧めします。

お手入れをしっかりとして長く履き続けましょう!!

ホック




クリーニングホックのtopページへ戻る