失敗しないために家庭で洗う時の注意点 クリーニングのお役立ち情報

クリーニング旭川シミ抜き 染み抜き しみ抜き
フォーマル 失敗しないために家庭で洗う時の注意点
ホーム | ホックの特徴 | 衣類のお役立ち情報 | 失敗しないために家庭で洗う時の注意点
よくお客様から質問されるのですが
ユニクロのウルトラライトダウンジャンバーは
家庭で洗えるのか?

ウルトラライトダウンジャンバーは
家でじゃぶじゃぶ洗えます!!

手洗いマークが付いているので家庭での水洗いが
OKなのです。

私的には洗濯用のネットに入れて洗えばガシガシ洗っても
問題はないと思います!
他の衣類のチャックや飾りでび〜〜〜ってポリエステル素材が
破ける可能性があるので。

ちなみにダウンジャンバーの洗い方で失敗することがあると
すれば乾燥に失敗してしまうケースだと思います!

羽毛がだまになって乾かなかったり、ダウンがペシャンコの
ままだったりするのです。
なので乾燥に失敗しないためのポイントをお伝えします。

1. 脱水は2回行うか、時間を長めに脱水するなど普通の
洗濯物より強めに脱水を行う。
2. ハンガーに掛けた際にダマにならない様にぱんぱんと手で
叩いてダマをほぐしておく。
3. 暖かい場所で早めに乾燥させる。冬場に洗った場合は
ヒーターに近い場所がベスト。

この3つを押さえておけば良いと思います!
洗濯機に乾燥機が付いている場合はそちらを使うのも有効です。
その時は1着がベストですが少ない枚数で乾燥させると特に
効果的だと思います。

もし乾燥に失敗した場合には…
コインランドリーの乾燥機で回せば復活します!

乾燥機の熱をくわえることで中の空気が膨張しダウン全体に
空気が行き渡り膨らみ易くなります。
ヒーターに近い場所で干すのも、暖かい場合で空気の膨張を
狙っての方法になります。

ただし、ご家庭での洗濯では冬場に溜まっていく、えり汚れ
袖の汚れ、その他食べこぼし等の汚れ落ちが弱く、春先に向けて
だんだんと汚れが固まっていきます。
ですので春の衣替えの時期にはクリーニング店に出していただく
事をお勧め致します。

春先はダウンのセールしているお店が多いでそこを狙いましょう(笑)

ユニクロ以外にも家でじゃぶじゃぶ洗えるダウンジャンバーが
あります。ただ洗いは良いけど乾燥に失敗してしまうケースが
多いので注意しましょう!あっモンクレールの様な高級品や表面が
ウール素材のダウンジャンバーはご自宅で洗うのは避けて下さいね。

ご自宅で洗ったダウンジャンバー
ダウンリーニング1
ホックにて膨らせました
ダウンリーニング2
光の関係で色が違いますが




クリーニングホックのtopページへ戻る