[クリーニングとシミ編]何故着ているだけで衣服は汚れるのか?  クリーニングのお役立ち情報

クリーニング旭川シミ抜き 染み抜き しみ抜き
何故着ているだけで衣服は汚れるのか?
ホーム | ホックの特徴 | 衣類のお役立ち情報 | クリーニングとシミ編



● 汚れとシミの違いとは

  白いスーツを3日も着ていると全体にくすんできます。

  それは何故でしょう?

  空気中には自動車や台所から排気される油煙の

  粒子が浮いています。衣服は細かい繊維の集合体

  でフィルターのように油煙を吸着する性質があります。

  また指でメガネに触れただけで油が付いて

  しまうように人の体は皮脂で覆われており衣服に

  触れるたびに付いてしまいます。これらの油分が

  接着剤になってススやホコリなどが付いてしまいます。


● シミは不注意などによる突発事故と考えられる

  食事の時に食べこぼしやジュースが衣服に付いて

  しまうことによってシミになります。シミは特定の

  ものが特殊な事情によって衣服に付き部分的に染色

  されてしまったものです。ですから通常のドライ

  クリーニングでは落とすことができない場合が

  多いのです。


ホック




クリーニングホックのtopページへ戻る