ネクタイの締め方について クリーニングのお役立ち情報

クリーニング旭川シミ抜き 染み抜き しみ抜き
フォーマル ハンガーの使い分け
ホーム | ホックの特徴 | 衣類のお役立ち情報 | ハンガーの使い分け
ハンガー

日ごとに暑くなってきました! 当店はそろそろ衣替えのピークが

終わる感じですが皆さんはもう終わりましたか?

大事な洋服を来年も綺麗に着るための方法は…クリーニングで綺麗に洗い、

綺麗に仕上げることだと思います。ただここで注意する点があります。

それはハンガーです!

えっ?! と思われたと思いますが約半年の間吊るされた状態に

なるじゃないですか、そこで洋服に合わないハンガーを使用すると

カッコ悪い状態に…そういう事にならないように注意しましょう!

まずハンガーの肩幅を洋服に合わせること!! 洋服の肩幅より

小さいハンガーを使うと肩が下がってしまい型崩れしてしまいます。

そして、出来るだけ厚みのあるハンガーを選びましょう!

ハンガーにあたる肩の部分の重みが厚みによって分散し内側や袖の

重みによる伸びを防ぎます。

【紳士用】
ハンガー1 ハンガー2

【婦人用】
ハンガー3 ハンガー4
ハンガー5

因みにホックではこの様なハンガーを使用しています!

ホック




クリーニングホックのtopページへ戻る