「ドライクリーニング」の「ドライ」って何? クリーニングのお役立ち情報

クリーニング旭川シミ抜き 染み抜き しみ抜き
フォーマル 「ドライクリーニング」の「ドライ」って何?
ホーム | ホックの特徴 | 衣類のお役立ち情報 | 「ドライクリーニング」の「ドライ」って何?

cleaning hoc「ドライクリーニング」の「ドライ」って何?

今更ですが、「ドライクリーニング」の
「ドライ」って意味わからないよねって改めて思った岡田です。

ドライクリーニング1

 分かり難い日本の洗濯表記


そもそも、日本で言うドライ洗いの表記と言えばおなじみのコレです。
ドライクリーニング2

ドライ(笑
まぁ、今となっては普通に見慣れてますが
そもそも、ドライって何さってみなさんドライの事を知らないと思います。

オイラも言葉の意味を調べてみましたが、いまいちピンと来ないので
調べるの中断しました。
そもそも、調べたところで何にもならない(笑

結局は、ドライの言葉の意味は不明なままですが、
オイラはクリーニング屋なので、はっきり分かっている事はあります。


 ドライとは有機溶剤という液体で洗濯してくださいって表示になります。


有機溶剤って何?って人もいると思いますので
簡単に説明しますが、ガソリンや灯油のお友達。いわゆる原油から作りだされた液体の事です。
クリーニング店では、クリーニングする為に原油から抽出した油分の液体に科学薬品を混ぜながら
生成した液体を使って洗ってるのです。

難しい話になってきましたので、簡単にまとめますと

洗濯機4 クリーニング店では簡単に言うと「油」で洗ってます。



取り扱いには、消防署の許可が要るし、取り扱う為には建築基準法もクリアする。
専用のタンクに、機械が必要になる。
小さい機械でも1000万はかかる機材が必要ですので家庭では手に入りません(笑

それが、「ドライ」洗いを行ってる、「ドライクリーニング店」であり
ドライクリーニング2
このマークは、その取り扱いが面倒な、油で洗ってくださいって意味なんです(笑

 更に「ドライ」を分かりづらくしてる洗濯機と洗剤メーカー


そもそも、「ドライ」はクリーニング店に持ってく
って話でOKだったのですが
ここ数年、技術の発展で、

洗剤メーカーは「ドライ洗いにも使えますホームクリーニングエマール」
ドライクリーニング3

うん。
「ドライ洗い出来ないからー」
エマールには、消防法に引っかかるような液体は入ってません。
もし、入れて売ってたら犯罪です(笑

洗濯機の「ドライコース」
ドライクリーニング4

へぇーいつから、洗濯機で有機溶剤が使えるようになったのかなー?
・・・・実際は水なので、「ドライコース」=「洗濯表示のドライ」ではありません。
もし、家庭の洗濯機で有機溶剤を使うなら建築基準法を守らないと!
近隣住民に説明会を!!って事になりかねません(笑

・・・なので、

洗濯機4 家庭向けの洗濯機や洗剤での「ドライコースやドライ洗い」、
  「本物のドライ洗い」では無くただの水洗いです(笑



うそっぱち、偽者です。

ホームクリーニングって言葉も、
いかにもクリーニング店と同じ洗い方が出来るように聞こえは良いですが
家庭の水と、クリーニング店の油

洗い方も、使っている物も違うので、まったくの別物なんですね。
ホームクリーニング=ただの家庭洗いです(笑

ただ、エマールは比較的良い、洗剤に間違いは無いし、
洗濯機のドライコースも、やさしい洗い方のコースなので
上手に使えば、クリーニングに出そうか?どうか?って物も意外と洗えます。

これらを使って洗える物には、

ドライクリーニング5

このマークが付いている事が前提です。
エマールを使って洗いたいものは、ほぼ手洗いマークだと思いますが・・・。

洗濯機4 まとめ



世の中には、ドライ洗いが出来る!って言葉が溢れてますが
手洗いや洗濯機マークが×の物はムリをしない事。

どうでもいいやーって物は家庭洗い。
失敗して泣きたくないものは、最初からクリーニング店に任せましょう(笑




クリーニングホックのtopページへ戻る